<   2016年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

からだに良さそうな朝

昨日は風が強く

夕方からは寒い〜
と言いながら
向かい風に向かいながら
小走りのひとを
たくさん見かけました。


今朝も青い空。
快晴〜


久しぶりにジュース作り。

d0349275_10251215.jpeg

床で…^_^;


頂きものジューサーは、
よくできた優れもの。
使いやすい!

そして
d0349275_10262797.jpeg


そのまま飲めちゃう!


今朝のジュースは
ほうれん草とバナナ。

豆乳がなかったので、
ミルク。


そして、飲んでばっかり。


d0349275_10282717.jpeg

胃のもたれた朝は空腹時に
ジャーマンカモミールと和ハッカ。

コーヒーも。豆が選別されているコーヒーは
そんなに胃もたれ起こしませぬ。
でも、飲み過ぎは…胃が疲労しますね…


さわやかな1日に。


[PR]
by herbcoach | 2016-04-30 10:22 | Comments(0)

からだが欲することを軸にする

今朝は
青い空に
澄んだ空気。


良い季節だな~と
呼吸が心地よくできる陽気です。

d0349275_09342609.jpeg


雨の後は、
様々なものが洗い流されて
土に恵みの雨が沁み込み
緑も鮮やかですね。


こんな朝は
お散歩したら気持ちいいだろうな~

と、からだが欲するままに

散歩に出かけました。


空気はひんやりしますが、
冬は完全におしまい
(寒さがぶり返すと、衣替えを悔みそうになりませんか・・?)


緑の威勢の良さや
花々の香りが
季節は変わったよ~と教えてくれます。
鳥のちゅんちゅんも盛んですね。



最近の調子はいかがでしょうか?



季節が移り行き、
気温も湿度も
見える景色も日に日に変化するこの時期。


ふわふわその波に漂えていたらよいのですが、
〇〇過ぎたらご用心を。


眠すぎる
喉が渇き過ぎる
やる気がなさすぎる
食べ過ぎる・・・


そんな時の軸になるのは

「からだが何を欲しているかな??」


頭は少し脇に置いて、


自然とからだをリンクさせること。
これは二つの意味。


・からだが自然になる心地よい状態(頭がお休みしている)
・自然界とからだをリンクさせる


朝が来たら目覚め
乾いてきたら、水を補給し
じっとそのままを見つめ、英気を養い
取り入れたら、出す



d0349275_09352917.jpeg


私がするのは、
空を眺め雲の動きを観察。
そして、ハーブティーなどの温かい飲み物を
美味しく頂きます。

d0349275_09350496.jpeg


自然なものを取り入れたり、
観察していると

からだも自然なリズムになっていく気が致します。


最近のヒットお茶。
小豆茶ラブ。

d0349275_09370286.jpeg


煮出した後の、お豆も美味しい!



お読み頂いてありがとうございました。






[PR]
by herbcoach | 2016-04-29 09:37 | ホリスティック | Comments(0)

女性特有の不調

女性と男性の大きな違い


それは、女性には
一ヶ月単位の周期が体内にあること。

しかも、それは月の満ち欠けの周期と等しい。
月経とは、分かりやすい名前ですね。


月をよく観たり、浴びたり
自然に沿う日常を送るようになってから
特に周期が整いやすくなった。


ハーブティー飲用の生活では、

エネルギー代謝に不可欠な水を
その時々の心身の状況に合わせた
ハーブをブレンドして(単品でも)

体内に取り込むことで、
軽やかに、まさしく自然に
心身のリズムを整えられている気がする。

d0349275_08331441.jpeg



この、「気がする」
というのも、
自然療法(この場合はハーブティーをセラピーとしてとらえると)
らしい、目に見えないが確かにある何かが、
そこにある気がする。


戻って、

体内の周期が
自然の周期と等しいとは
すごいこと。


と、思いきや
自然なこと。


自然なことはすごいことであり
ごく自然なこと・・・


からだには
ホメオスターシス(恒常性)
と言われる

生体を守り、維持する
機能が元々備わっている。


特に四季で気候がガラッと
変わる日本人は
環境適応能力は高いと言えるのではないか。


すると、
言語や人種が入り乱れる国であれば
みんな違っていて、それでよい。
と個性を多様性として
受け入れやすいかもしれない。


逸れましたが、

ホメオスターシス(恒常性)

これについては今度。
とても大切で、腹落ちする生体の仕組みです。



生理のサイクルや、心身の状況が
ダイレクトに不調として 
表面化しやすい女性。


自然のリズムに合わせた日常のケアは
月経のリズムにあるように
女性的で心身に合いやすいのでは??


d0349275_08282276.jpg


例えば

ホルモンバランスが
切り替わる時期には
膀胱が圧迫されて泌尿器系の不調が出やすい。

そんなときには
ジャーマンカモミールと北海道エゾウコギ



生理痛には
ジャーマンカモミールとラズベリーリーフ

生理前の落ち込みには
セントジョンズワートとラズベリーリーフ



なんだか、痛みや不快が緩和したような気がする。。
女性は曖昧さを受け入れやすい特性もあるだろう。


気になるアイテムから
ぜひ自然療法を試してもらいたいなぁ、と
思っています。


植物、自然が
大切なものを教えてくれます。




http://therapist-coaching.jimdo.com/









[PR]
by herbcoach | 2016-04-24 08:36 | ハーブ&アロマ | Comments(0)

食べ合わせ

美味しいレーズンパン

バター塗ろうかな
チーズと食べようか…


チーズ。
コンビニでプロセスチーズを買おうしたら
カマンベールチーズ3個入り
発見。

d0349275_13074463.jpeg

コンビニは、よくよく考えると
痒いところに
手が届いていますね。

よく、考えなくて便利というのが
タブレットと同じく
持ち味だと思いますが、

その仕組みを作るには
考え抜く
緻密さがあるのでしょうね。


今日の
食べ合わせ…

d0349275_13111930.jpeg


人間の感覚、感性や
その時々の我の表現。

食べ合わせにも如実に出るでしょう。

茶、ちゃいろ……





[PR]
by herbcoach | 2016-04-21 13:04 | Comments(0)

粘土と統合力

私が大好きな
思考、伝達エッセンスに
マンダラチャートがあります。

d0349275_13024176.jpg



思考、伝達と限定するには憚かるほど
奥深く
人間の知恵を
日常に生かせるチャート。



最近、
土粘土に触れる機会があります。

触れていると
第2原則 「統合力」
全体と部分と関係性を
とらえることができました。



粘土を
自分の手にフィットするサイズにして
まずは、丸くする。


目を閉じて球を感じたり
よく見たり
粘土をよく感じ取りながら。


球状になったら
今度は形を変えていきます。

川が流れて、水の力で擦れていく
岩にしていきます。


少しずつ
指先で押し流して
私がイメージする水流を、
通る場所
水の量
勢い…

d0349275_13055730.jpg



全て私だけの基準で
イメージしながら
粘土を岩にしていきます。



この作業は正解がないけれど
自然の力を借りているので
安心があり

とにかく楽しい。


〇岩(粘土)そのもの・・・全体

〇岩の特定の部分が形を変えていく・・・部分

〇岩は、水の流れの他に、他の岩や川底の状態によっても
形が変わり、水流や気温などの
様々な要素によって形を変えながら存在している・・・関係性



全体像が見えていない場合に
「木を見て森を見ず」
と言うことがあるが、

これも、

森・・・全体
木・・・部分

の他に、

木々同士の繋がりや、森を支える様々な要素・・・関係性

も不可欠だろう。

d0349275_13092995.jpg



ホリスティックな考え方を持ち
セラピスト・コーチとして
人や自分、物事に関わるとき、

全体と部分と関係性の全ての視点を
捉えて感じとること

大切にしています。


世の中、
統合の時代と言える中で、
個々を尊重しながらも
高め合い
助け合うには


「統合力」
意識的に持っていたい。


まずは、
想いを言葉にする作業、

関係性を
つながりとして、
感じとれないときは
粘土はよいです。


変化を感触として、
認識する作業は

頭ばかり使ってしまう現代人には
もってこい。


子供の頃
泥だんご作りが
大好きだったことを思い出します。


お料理も「統合力」
感じられそうですね。


目標設定をして行動する
これもいい。



創造する作業、
どんなことをやってみたいですか?


























[PR]
by herbcoach | 2016-04-21 12:21 | ホリスティック | Comments(0)

4月のコーチング授業

今週の月曜日、
葉桜になった市ヶ谷の地


コーチングアカデミー東京校で
上級7 目標設定②
の授業をお届けしました。


目標がどう人生に活かせるか
目標を達成しやすくするイメージの湧かせ方
マイナスの要因、感情を目標にして、人生の糧にする


を主にお伝えしました。


d0349275_12094998.jpeg



生徒さんが
ワークを通して
考え、イメージを感じ
視点を変える3時間。


みんなでシェアすることで
思いを共有、
時に
客観的な視点に立ち
自らを俯瞰する時間に。


コーチングアカデミー東京校では
コーチを目指す方
コーチングを日常や仕事に活かしたい方

人生をより豊かにあなたらしく進めていく
エッセンスと
向き合う場を
お届けしています。

d0349275_12135796.jpg


池のほとりに
そっと腰かけるように。






[PR]
by herbcoach | 2016-04-15 12:01 | Comments(0)

ハンドトリートメントと祖母

先日、実家に帰省の際
ホームに入居中の祖母に
ハンドトリートメントをしました。

d0349275_11535426.jpeg

数年前に行ったときは
トリートメントの後に
血行が良くなりすぎてか、
ぴりぴりじんじんしてしまったようです。


それからは手や肩をさすったり
レイキのように手当てするだけにしていました。


今回は
高齢者に合わせたケアの施術を
ゆっくりゆっくり細かい手技も
意識して行いました。


すると、眠ってしまった・・
いつものお昼寝とは違い
ふかーく休まっている。

d0349275_11531505.jpeg

使用したオイルは
お客様が作って下さった


ラベンダーの精油の香りは
苦手といっていた祖母でしたが
ハーブの温浸油は、精油のようなとがった感じがなく
受け入れやすかった様子です。


ちなみに
ラベンダーは苦手という方は意外に多く
ラベンダー=アロマセラピーの
イメージも強い世の中ですので、

ぜひ、ハーブの全体性を感じて頂き
意外にラベンダーいいね、
となって頂けたらなと微かな期待。。


芳香剤や柔軟剤のアロマブームはCMでも多く目にします。
しかし、あれはアロマセラピーではないので、
芳香剤の香り=アロマセラピー
というのは払拭して頂きたいのです。

アロマ=芳香
芳しい香りがしていれば、アロマとは言えます。



何が目的で使用しているのか・・
それが何か分かってして
目的に沿っている使い方や、ものであれば
よいのです。



祖母には
私がしたいアロマハンドトリートメントではなく
祖母の心身が休まる
アロマハンドトリートメントが提供できたようで
私も嬉しい時間でした。


d0349275_11520207.jpeg



部屋に入るといい香りがする、と
ヘルパーさんや看護師さんに言われるの。

と、嬉しそうな祖母です。



d0349275_11570662.jpeg












[PR]
by herbcoach | 2016-04-09 12:02 | ハーブ&アロマ | Comments(0)

3月のコーチング授業

今週の月曜日

上級5 リスニングスキルⅡの授業をお届けしました。


d0349275_00185114.jpg

コーチングでは聞く技術の他にも、
クライアントさんの可能性が引き出され
よりよく活かせるような
関わり方を習得します。


ここで大切なのは…
技術を使うコーチが
クライアントさんの何を観ているか。
どういう心持ちで関わるかが、


技術を使いこなす以上に大切です。



東京校のある市ヶ谷は、桜並木や桜の巨木もたくさん。

春を感じながら
コーチングを深め、


大切な方のお役に立てますように。



次回は
上級7 目標設定2 をお届けします。




コーチングって何だろう?という方へ

コーチングアカデミーでは
授業を体験して頂けます。
↓↓↓


あなたらしい一日を。








[PR]
by herbcoach | 2016-04-02 00:45 | コーチング | Comments(0)

やり過ぎる春

季節が変わったことを
否応なく
実感するこの頃。

d0349275_18492311.jpeg

皆さんは、こんなことありませんか?

帰宅する際
最寄駅の改札を通るときに
パスモの代わりに手にしたもの
それは・・・


自宅の鍵。


最初は面白過ぎたが
4、5回目に
鍵を持って
改札を通過しようとしていた自分を
大丈夫だろうか・・・
と客観的目線で
心配しました。

わたしは大丈夫です。


分析してみると、
頭であれやこれや考え過ぎていたかな、と。

帰ったら、あれしてこれして・・
やっぱり先にあれして・・

いつの間にか、
改札が自宅の玄関になっていたようで。



さて

暖かくなり、
目に映る木々が
明らかに変化していますね。

d0349275_18501622.jpeg


桜~と思ったら、
気付くと
緑がぐっと濃くなっていることを発見。

桜が終わった後の、
新緑のみずみずしい季節が
楽しみです。


未来を楽しみにするのが
人間らしい自然なこと。


現在に立っての未来。


今を存分にかみしめつつ
または、
自然に足元に軽やかな重みがあってこそ

先を見据えたり
楽しみにしたり、、



今日から4月がスタート。
みなさんの春は
どんな芽吹きを迎えますか?



考え過ぎ
乾燥し過ぎ
人が多過ぎ
慌て過ぎ
寝過ぎ
・・・


春は逸る(はやる)気持ちが
促進されやすい季節でもあります。


一緒に
心身の安定とバランスを足元から整えませんか?


自由が丘のグリーンフラスコにて開催致します。











[PR]
by herbcoach | 2016-04-01 18:51 | ホリスティック | Comments(0)