私自身マンダラエンディングノート週間でした

マンダラエンディングノートのファシリテーターとして活動していますが、


昨年からエンディングノートを書こう!
8月8日はEN日!に制定され、今年も各地でイベントが開催されました。
1日から15日まではEN日ウィークとして、まだまだイベントは各地で続いています。


エンディングノートに取り組む日として、エンディングノートの協会が作った普及イベント日。
詳細はこちらをぜひ


私自身、実際にエンディングノートを書くワークに参加したり、イベントで終活の最近の事情を聞いたり、
エンディングノートを書くお手伝いをしたり…の2週間でした。



振り返ってみると…
家族のこと、これからの暮らしについて考えた濃い日々でした。


ご先祖のお墓も参ることができて、
なんとなくのお墓参りとは違い、
感謝や報告を心を込めて行えました。



d0349275_21191775.jpg



マンダラエンディングノートだからこそ、
自分が大切にしている思いを言葉にしたり、それを考えるときの心の機微にも気づける。



それは参加の皆さまのお顔や言動からも感じさせて頂けて、
デイサービスで行う会をする度に増えていきます。


d0349275_21212431.jpg




最期の住処として選んだ場所で、
何を大切にしたいか、何を周りに伝えておきたいか?


言葉にする機会、誰かに話す機会、それを味わう時間を作って頂くこと…



人生とは、いまこの時も生きていて進んでいる。
それをかたや、俯瞰して見てみる作業に、何の意味があるのか?



どんな時間を提供出来て、
何を皆さんが望まれているのだろうか?



マンダラエンディングノートの可能性がまた広がりつつ、
丁寧に進めていきたいなと思った今年のEN日ウィークです。




これが、人生の地図を描き、話し、見直し、軌道修正している最中なのだと、
それを実感できるような、仲間、機会に恵まれたことを嬉しく思う夏の夜であります。



カモミールケアでは、
毎月、練馬区で開催中です。
詳細はこちらです。


秋からは新宿でも開催予定!



マンダラエンディングノート®︎とは?
https://mandala-en.jp/


d0349275_16083698.jpg





[PR]
# by herbcoach | 2018-08-11 20:54 | マンダラエンディングノート | Comments(0)

夏の空と緑と

d0349275_20450709.jpg


暑さに慣れたのか、
気持ちの余裕なのか、

緑がそこにあるからなのか?



久しぶりに写真を撮ってみた。



d0349275_20462779.jpg



緑と、空と雲の色合いは、
何とも言えない。



行雲流水。


マンダラチャートの学びを振り返ってみたい。



d0349275_20484904.jpg


逆さのカマキリ。
黄緑良い色。





[PR]
# by herbcoach | 2018-08-11 20:44 | 景色 | Comments(0)

エンディングノートの存在

8月8日は、EN日!


d0349275_16083698.jpg


エンディングノートの頭文字をとって、
ご縁のEN!
丸がいっぱい8月8日を、エンディングノートの日と、マンダラエンディングノートの協会で制定しています。

詳細はこちらです。



今年は、「イマドキのエンディングノート事情」と題した、石崎公子さんの講演からスタートしました。




書籍はこちら



エンディングノートは、
マンダラエンディングノートを書く進行役の立場で、日々接しています。


講演はとてもとても勉強になりました。


普段は、その方の人生を振り返り、整理して、日々の活力を生み出して欲しいという観点を軸に進行していますが、
最期を思い書くノート、だからこそ、
伝えたい思いを書いて残す、さらには家族や大切な人に話して共有して、話し合って決めていく。


例えば、
お墓はいる、いらない?
介護状態になったらどこで過ごしたい?



家族と言えども、意見が違って当然。

自分自身も、価値観の変化、年齢や環境が変われば自ずと変わるでしょう。
さらに確信を持った答え!はなかなか出ないかもしれません。


終活には、様々な側面があります。
介護状態、お葬式、お墓、財産、納骨、供養、、

どれも、形態にこだわるよりも、もっと大切なことがあります。


どんな思いで、それを望むのか??



その思いを自分が知って、それを伝えておく。

形態は、全部は叶わなくても、
根底の思いが、全てに通じていたら?


それを整理して、思いの温度も知りながら言葉にする作業。
書くと、伝えやすく、変化する過程も分かりやすい。


ここがマンダラエンディングノートの良さ。






そして、人と話す。

すり合わせが必要な相手には、わかり合う努力をする。
努力のしがいがあるように、
自分の大切な思い、伝えたい思いを確認しておく。


私自身、家族と共有したい気持ちがありますが、どのようにそれを実行するか?
最近、よく夫婦で考えています。


まずは自分達の生き方を振り返り、未来を見据えてから、
臨みたいなと思います。



このEN日で、皆さまの体験会のご様子、講演での学びを活かして、毎月開催のセミナーに活かして参ります。
お待ちしています。

毎月、練馬区で開催中です。
詳細はこちらです。


マンダラエンディングノート®︎とは?
https://mandala-en.jp/




[PR]
# by herbcoach | 2018-08-09 02:30 | マンダラエンディングノート | Comments(0)

8/1〜8/15EN日ウィーク中!セミナー参加しました!

エンディングノート、

自分には程遠いものと思っていたけれど、


マンダラエンディングノートを体験したら、
なぜかワクワクが!?




最期を思い今をどう生きたいか?



しつもんと、コーチングを使った、
このマンダラエンディングノートは、

自然と自分の思いが言葉になっていくノート。




シンプルな質問に答えて、
答えをシェアすると、
自分の内側にある答えがスルッと出て来ます。



まだ考えたくない。
分からない。
誰かに聞いてみたい。


など、

ダイレクトな答え以外にも、
質問から、「何か?」が湧いてきます。

それは、今現在の自分の状態が見えてきていると言えるのでは?



進行役を、2年程前から定期的にしていますが、
自分自身が受け手のときもあります。


いまは、
EN日ウィーク。

多くの方が、マンダラエンディングノートを書くと、他の人にもお勧めしたくなります。
みんなやったほうがいい!とよく言われます。


だからこそ、
エンディングノートに触れて、知って、体験して、ご縁も広がるEN日8/8のイベントがあるのです。


気軽に触れてみる。



私も昨年同様、
このEN日ウィークに合わせて、
マンダラエンディングノートを書くセミナーに参加しました。


項目は、全部で9つあります。

今回は「私の人生」を書きました。


良くも悪くも感情が大きく動いた出来事を思い出してみる。
「自分らしさ」のかけらに気づけます。


1.2年前にやった答えから、変化がありました。
過去の捉え方、視点が増え、
今の感じ方が変わったのでしょう。



家族と集まる8月。

こういう時期に、
それぞれの人生について、考えたり、
思いを話し合ったりしてみる。


そんな時にも、
マンダラエンディングノートは、
きっとお役に立ちます。



全国で、マンダラエンディングノートのファシリテーターが活動しています。
https://www.facebook.com/mandala.endingnote/




EN日のイベント!!ご紹介します。

■東京メイン会場(zoom参加も可) 8/8 19-21時
 https://www.facebook.com/events/833894640152886/
  ↓&こくちーずから正式申込
https://www.kokuchpro.com/event/ENday2018/


d0349275_02371469.jpg



※エンディングノートの日(EN日)HP
 https://endingnoteday.org/

全国6都市で開催します。



あなたのタイミングで、
一度立ち止まって、エンディングについて考えてみませんか?



[PR]
# by herbcoach | 2018-08-05 23:45 | マンダラエンディングノート | Comments(0)

ケアラーさんのためのお茶会

自由が丘のグリーンフラスコさんで、

ケアラーさんのためのお茶会が9月からスタートするそうです!


ケアラーさんとは、
家族など無償で介護、ケアをしている人のこと


ケアをしている人や、
介護の仕事をしている人の憩いの場として、


ハーブ、アロマ、バッチのお店の一角で、
お茶会が始まるのです。


これを聞いて、
地元で母親の介護に関わっている友達が浮かびました。


内容、お申し込みはこちら








[PR]
# by herbcoach | 2018-08-05 21:42 | ホリスティック | Comments(0)